保育園の利用について

保育所等とは?

 保育所等とは、保育所、認定こども園(保育部分)、地域型保育事業(小規模、家庭的保育事業)のことです。
 利用するためには、支給認定における2号または3号の認定(以下の【利用の要件】に該当すること)が必要になります。保護者の状況により、保育標準時間・保育短時間での区分に分けて認定を行いますが、佐世保市ではこの区分にかかわらず、通常保育時間(延長保育時間を除く)の利用ができます。
 なお、家庭で保育できる状態になったときは、保育所等でのお預かりはできません。

利用の要件

保育所等に入所できるのは、
・原則として佐世保市に居住し、住民登録をしていること
・保護者が次のどれかの理由により、児童が保育を必要とする状態

と認められる場合です。

(1)就労 家庭外・家庭内(自営業・内職等)で働いている。(就労予定も含む)
(2)出産 母親が出産の前後である。
(3)疾病等 保護者の心身に病気や障がいがある。
(4)病人看護等 同居家族またはその他の親族が病気や障がいにより、常時介護を必要とする。
(5)DV等 虐待やDVのおそれがある。
(6)家庭の災害 火災や風水害や地震などの復旧にあたっている。
(7)就学 学校や職業訓練校に就学している。
(8)求職中 求職活動をしている(年度内に原則3ヶ月)
(9)その他 上記(1)〜(8)に類する状態として保育が必要と判断される。
※(1)、(4)、(7)、(9)については、月60時間以上のもの、またはそれに等しい状態と認められるものが基準となります。

TOPへ戻る 前に戻る